B0db827073ace0315004c0dffe8032d5
福井のおじじの旨い食材探し

10月7日は山友さんとナツハゼ採り、後はキノコ採り

2017/10/08 07:03 晩ごはん イベント 趣味 くらし 健康

6日は雨、7日は山友の Tさんと海岸の低山へナツハゼの実を採りに~

Tさんはナツハゼの実を果実酒にするのを毎年楽しみにしている方です

赤いかわいいキノコ・・・



あわら市の海岸に到着、海は凪いで波音無しです

釣り客は名古屋方面から2台の車

右は釣り船、中央は貨物船

東尋坊、雄島が遠くに

ハマエンドウも終盤です

急斜面を登ります

ちょっと秋色

これも・・・

エリマキツチガキというキノコ(食不適)です


こちらのキノコは・・・・・

目的のナツハゼの実

人が全く入らない山で超込み合ったジャングルですがナツハゼには適した環境?

けっこう採れました

ありがたいことです


海岸の防波壁に腰を下ろしてしばし雑談

コーヒーや果物をご馳走様!

彼は私よりちょい年上ですが夫婦で奥穂高にも登頂され家族で白山にも登頂され、うらやましい方なのです

https://tenkuutohana.jimdo.com/



午後は一人で気ままなキノコ探しです

昔は持ち主さんが熱心に椎茸栽培をしていたのです

ヌメリスギタケモドキです


アカヤマタケ(毒)

かわいいです

今日の大本命のウラベニホテイシメジ(食菌)ちょうど採りごろの美形です

ここまでが食べごろです

大型で茎もがっしりと太いです

子供のころから60年ほど続いている大型キノコの楽しいキノコ採りです

列をなして生えるので数メートルは辺りを見渡すことが大事です

富山ではこのキノコを採って帰ると親に褒められました

うどんや煮物にして食べ、余る分は塩蔵して冬の食材になりましたね

福井ではこのキノコは殆ど知られておりません

ホロ苦い味の大型キノコです

これは鹿が食べかけて苦くて散らかしたようです

左端の細いキノコが毒のクサウラベニタケです

今まで全国的に、これをウラベニホテイシメジと間違えて食べ、一番、中毒事故が多かったキノコです

右の7本の正しいウラベニホテイシメジと見比べて、違いは歴然ですね!!


良いときに採りました!!

存在感たっぷりの大型でーす





鹿の食害です

次のポイントへノロノロ運転してると、

おおおっ!!  りっぱな雄鹿です!!

じっとこちらを見てます

おーい、待てよ!

まて!! 止まらぬと撃つぞっ!

雄鹿は茂みに・・・・

おじじは、来世は鹿のように生まれ変わって・・・・Orz

次のポイントも荒れ放題・・・

サクラシメジ(食)ですが来るのが遅かった・・・残念

今年はウラ年のようで長い行列にはなってませんでした

https://fukui-satoyama.cookpad-blog.jp/articles/8042


https://fukui-satoyama.cookpad-blog.jp/articles/8552

たくさん採れたので山友さんちにとどけました


山歩きなさいませね~

いいことあるよ~


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください