B0db827073ace0315004c0dffe8032d5
福井のおじじの旨い食材探し

1月28日はカンジキ・デビューで雪山登り~

2018/01/29 01:47 昼ごはん イベント 趣味 くらし 家族 健康

27日の土曜日は私が参加している山歩会の新年会でした

私は霜降りシメジのお吸い物を会場で作り皆さんに味わっていただきました

楽しい新年会は、

http://meishin-sanpo.at.webry.info/201801/article_2.html


28日の日曜日は午前中が曇りで朝から山へ・・・


写真はスーパーカンジキを履いてみた様子です



福井市西部の下市山の東南方向の風景

同じく東方向の風景

金屋町から見た下市山です

金屋登山口は誰も登ってないようすです

その左上の斜面にスパイク長靴+膝上までのスパッツで登ります

急斜面です

自己責任でふうふうはあはあ・・・

1mぐらいの新雪で、動物の足跡が残ってます

ようやく緩斜面に

吹雪の強さが木の幹の着雪の様子で判ります

赤い木はリョウブの木です

鹿に皮を食べられた後、リョウブの木肌は赤く変色します

右の太い木は若いオスの鹿が角で付けた傷がいっぱい

鹿の歯形が盛り上がります

これは歯形がいっぱいですが、後数年で盛り上がります

食べられてない高い部分の木肌はゼブラ模様です

急斜面は安全のため竹やぶを通って下りました

キジのオスが居て歩いて逃げた足跡です

地上に降りてから別の斜面をカンジキを履いて登ります

去年買ってまだ使ってなかったカンジキの出番です

装着は簡単です

このカンジキはスーパーカンジキという商品名で6200円で売られていますが、着脱簡単、普通ゴム靴、スパイクゴム靴、登山靴のいずれでも使用できます

こんな急斜面も楽に登れます

カンジキの足跡です

途中で暑くなり上着を脱ぎます

この上着はスノボウェアで厳冬の雪遊びに最適

カンジキの効果はとても良くて、急斜面も登り、下り、横歩きがとてもラクです

小さいヒラタケを発見

ドンドン登ります

これはツリガネタケ(不食)

雪を乗せたヒラタケです

半乾燥状態ですから良い香りを漂わせています

お昼を過ぎたので下ります

午後は時々雪降る予報です

アカゲラが木を突く音がしていましたので探したらこの木でした

ヒラタケが生えています

このようにたくさんヒラタケが生え、鳥が開けた穴が見えます

虫を探した穴がいくつも開いています

開けた斜面まで降りてきました

振り返ってみると・・・

桜の木がたくさん植えられました

青いテープは鹿に木の皮を食べられないようにするためです

金屋さくらの園の看板がありました

収穫もあり、良い運動になりました

深く積もった新雪を歩くのは気持ちの良いものです


山歩きなさいませね~


金沢のキノコ友さんからイノシシ肉の手作りベーコンをいただきました

豚肉のベーコンと同じように見えます

フライパンで焼くととても美味しいです(^^)

遅い昼ごはんにヒラタケを使って野菜炒めも作りました



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください