B0db827073ace0315004c0dffe8032d5
福井のおじじの旨い食材探し

2月9日、10日も除雪・除雪・除雪・・・・

2018/02/11 14:14 晩ごはん 子ども 趣味 くらし 家族 健康

37年ぶりの大雪が降った福井県北部(福井市、坂井市、勝山市、大野市、鯖江市、越前市など)は除雪作業が追い付かず学校、商店、公共機関など休業閉店が多く、一日中、救急車の警報音が聞こえてまさに白い悪魔来襲の世紀末模様です

唯一動いている公共交通機関はJRだけで、しかも間引き運転・・・

ガソリンスタンドでは燃料が入荷せず、閉店やお一人様10リットルだけの店が続出です

県の立てた除雪計画に福井新港石油備蓄基地からの道路が優先除雪道に入ってなかったとズサンな計画が県民から大ブーイング!!


おじじは大雪警報が出ると車は満タン、灯油も購入、食料も購入がマイ・セオリーで、その件は問題なし。勤め先で交渉して2日続けて夜勤して翌2日間の休みとしたのも良かった



そして・・・

我が家の屋根雪は・・・



地元新聞の8日のトップです

9日はようやく晴れて、お昼ちょい前にスーパーに行ったら除雪されてるが20cmぐらいの圧雪で転ぶ人もあり、10台ほど来店の車

我が家とお隣だけが地面まで見えてます

次女です

7日に撮った2階の屋根雪ですが・・・

雪の塊が腰折れしないよう、周りを力強く踏み固めておいたので、そのままでいてくれました(^^;)

この、周りを踏み固めておくという対処法は私の亡父から教えてもらったことなのです

土台がしっかりしていると上の雪は自重でだんだんと圧縮されアーチ形状が丈夫になるということなのです


もし、踏み固めをしないと、下屋の雪が屋根の勾配に従って動くと上の雪が一気に崩れ、2階の窓ガラスが割れるということに・・・

窓ガラスが割れるのを防ぐために2つ折りのアルミ脚立を広げて窓の外に置きました

知恵を絞っているでしょ??


9日には、富山県に嫁いだ次女が有給を使って除雪応援に来てくれ、二人で安全に雪のアーチを取り崩しました

あと少しです

完了です!!

次に下屋に溜まった雪を一番奥の空き地にスコップで投げ落とします

これも大変重労働な作業です

この下屋の下が奥に長い車庫で縦に3台、駐車でき、奥を整頓すれば縦に5台入るという「ウナギの寝床」

数十トンの雪の重みに耐えてます(^^4)

明日ももっと下へ下ろさねば・・・・・


雪の文殊山登山にも、屋根雪下ろしにも大変便利なスパイク長靴とロングスパッツです

スパイク長靴は2種ありまして、底のスパイクピンが外側配列の靴と内側配列の靴があります

このFOCUS印のスパイク長靴は内側配列なのでピンが曲がりにくく、アスファルト舗装の上を歩けます


外側配列のスパイク長靴はアイスバーンで歩きやすいです

選んで履きましょうね(^^)


疲れた夜には・・・

金沢のキノコ友さんから頂いた、イノシシ肉の手作りベーコンで

野菜炒めを作りました

モリモリ食べて明日も雪かきいたしましょう!!!



山歩きしていてタフになってます(^^)


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください