B0db827073ace0315004c0dffe8032d5
福井のおじじの旨い食材探し

3月1日は文殊山に、3日は鬼が岳に登りました

2018/03/04 10:24 昼ごはん お弁当 イベント 趣味 くらし 家族 健康

いよいよ弥生3月ですね

ボンヤリしてはいられません

3日の鬼ヶ岳周回で368山から下山中に見つけたマンサクの花です


1日の木曜日は文殊山二上登山口から登りましたが昨夜からの大風で無数の小枝が落ち倒木もあって真っ白な雪が汚くなってました

風は時折、強いです・・・誰も会いません

頂上365mはお堂の破れかけのシートがバタバタと大きい音をだしてました

M翁と会いましたが他はだれも登ってない・・・


3日は土曜日の夜勤明けで快晴です

山友さん達は雪山へ早朝に出発したはず・・・

越前市の西にそびえる鬼ヶ岳です

カントリーエレベーターの裏の駐車場は数台の余裕があり、そこに停めて

スパイク長靴+軽アイゼンで出発です・・・・用水を越え杉林を進みます


急登開始~

砂岩の急登道は地肌が見え始めてます

小鬼展望所のベンチも見えてきました

日野山など、スッキリ見えます

若い女性が小枝をさっとかわしながら急登して行きます

素晴らしい運動能力

振り返るとまだまだ登ってきます・・・人気の山

展望所が大風で破壊されてました

長靴に荒縄を巻いた人が・・・アイゼンの代わりです

鬼ヶ岳の常連の Iさんとご挨拶

ゴム長靴だけの方もけっこうおられますが、降りるのが大変です




あと少し・・・

頂上避難小屋



展望台

雛祭ゆえに多少豪華に・・・・12時半で頂上には数人だけ

頂上で会った私より5歳ほど年下の女性とお話ししながら日向ぼっこです

白山をはじめ山々がすっきりと見え眺望抜群です

越前市市街地の向こうの白い山は部子山か

ではカンジキを履いてナツツバキを探索に・・・・

右がナツツバキ、左はナラの木です・・・・好対照(^^)

柄が細かいです

愛知県から来たという6人のパーティさんたちは5人は輪カンジキ、1人はアイゼン履きでした

隊長さんはシックな杖です

周回でカントリーエレベーターの方向へ下山されました

こちらへ少し歩いてみます

3本セットですか・・・・・美しいです

好きなんです・・・・この木肌

あっちにもこっちにも


素晴らしいです

見とれています(^^)

もと来たところまで戻り下山しましょ

ナツツバキの木を見ながら下山しましょ

前方に名前の無い山(368山)368m高さです

ナツツバキの芽です

タムシバの花芽です


峠を目指して激下り~

腰まで入る深い穴

日当たりの良い痩せ尾根は雪が消えたところもあります

368山を越えて下ってるとマンサクの花

早春の花~嬉しいです

花びらが伸びてませんね

さきはじめです


更に下ると先ほどのパーティが休憩しておられ、その近くで咲いていたマンサクです

花びらが少し伸びてました

雪解けの進む鬼ヶ岳周回は面白かったです

一人で時間を気にせずゆっくり歩きました

頂上からは、道迷いを防ぐためにスマホのアプリで軌跡を見ながら行動しました

便利なアプリは → http://geographica.biz/


程よい疲れです

山歩きなさいませね~



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください