2dcef3574ac039919c3355d0db99b3c8?1371613934
福井のおじじの旨い食材探し

9月16日と28日は文殊山(375m)に登りました

2019/09/30 00:39 子ども 趣味 くらし 家族 健康

近ごろは毎週土曜日に文殊山に登ろうと思うのですが、都合で登れないこともあります

星のダンスのような花は、シロバナカモメヅルです

ガガイモ科のつる草で県によっては絶滅危惧種に指定されてます



いつもの二上登山口から

草むらにツリフネソウが咲き始めです

珍しいシロバナカモメヅルもあります


右のトゲトゲは杉の葉ですから、小さい花ということが判るでしょう

この花の実は白くモフモフです

ノブキの花ですが・・・・

実はくっつき虫になり、人の靴などにくっついて運ばれます

左の広い道を登ります



木の粉がいっぱいです・・・・虫にやられたということがすぐに判ります

カシノナガキクイムシという害虫が木の幹に穴を開け、中を掘りまわるのでこうなるのです

小さいお子様連れが降りてきました

健康家族ですね

下界は稲刈りが進んでいます

ノササゲの黄色の花がいっぱい


快適な道

小文殊を通過

センボンヤリの実です

キンミズヒキは終盤です

センボンヤリは増えてますね

食菌のアイタケを見つけました

このキノコは形から想像するとマズそうに見えますが、美味しいキノコです



アイタケを食べる人は非常に少ないようですね


角原からの登山道はまだ通行止めです


山ガールも多いです(^^)

頂上のお堂はまだ持ちこたえています・・・・ボロボロですが・・・

頂上のコバノギボウシも盛りを過ぎましたです

頂上は涼しい風が吹きわたり、快適でした


山歩きなさいませね~

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください